インスタセンイル広告出したい方必見!出稿方法、費用、流れをご紹介!

投稿者 :センイル広告エージェンシーJAPAN on

センイル広告 インスタ 出し方 費用

ファンがアイドルを応援するために出すセンイル広告ですが、ここ数年でインスタグラムでセンイル広告を出す方が増えてきました。

インスタグラムでアイドルのセンイル広告を見かけて、「自分もセンイル広告を出したい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はインスタグラムでのセンイル広告とはどんなものか、見る方法や出稿方法について、詳しく解説していこうと思います!

 

インスタ×センイル広告の特徴

 インスタ センイル広告 

インスタグラムで行うセンイル広告の特徴は主に以下の3点です。

    特徴

  • 他のセンイル広告に比べて低価格
  • 世界中のファンにリーチできる
  • 細かいターゲティングができる

インスタ広告の最低料金は100円となっており、個人でも出しやすいのが特徴です。

(ただ、実際に多くの人に見てもらうには約2万円以上が良いでしょう。)

またインスタ広告は、世界中の人に向けて発信することができ、ユーザーを細かくターゲティングすることができます。

そのためインスタ広告は、低価格で世界中のアイドルファンに絞って発信できる、とってもコスパの良い広告なんです!

 

インスタ広告の種類

センイル広告で使用するインスタ広告の種類は主に以下の4つです。

  1. 写真広告
  2. 動画広告
  3. カルーセル広告
  4. ストーリーズ広告

それぞれ紹介していこうと思います!

1. 写真広告

センイル広告 インスタ ストーリー

写真広告はフィードに像1枚+テキストが表示される広告です。

画像サイズは、横長(1.91:1) / 正方形(1:1) / 縦長(4:5)の3種類です♪ 

2. 動画広告 

センイル広告 インスタ カルーセル広告 ストーリー

動画広告は、フィードに動画(60秒以内)+テキストが表示される広告です。

映像に音楽もついているので、画像よりも惹きつけられるセンイル広告になります。 

3. カルーセル広告

センイル広告 インスタ カルーセル広告 ストーリー

カルーセル広告は、フィードに3~10枚の画像・動画+テキストが表示される広告です。

様々なデザインのセンイル広告を一度に見ることができます♪

4. ストーリーズ広告

センイル広告 インスタ ストーリー

みなさん一番多く見かけるのがストーリー広告ではないでしょうか?

ストーリーズ広告はスマートフォンの画面全体に画像・動画を使った広告で、ユーザーに最も見られやすいのが特徴です!

画像は5秒間、動画は最大60秒間(15秒ずつに分割)流すことができます。

 

事例紹介

インスタグラムを使ったセンイル広告にはどのようなものがあるのでしょうか。

事例をいくつかご紹介いたします!

TWICE モモ

センイル広告 インスタ ストーリー
ストーリー広告

EXO セフン

インスタ センイル広告 写真広告 

引用:https://pann.nate.com/talk/336597243

写真広告

ATEEZ ホンジュン

インスタ センイル広告 ストーリー 費用 出し方 代行
ストーリー広告

JO1 與那城奨

ストーリー広告(動画)

 

インスタ広告を出す方法は?

インスタ広告を出稿する流れは以下の通りです。

  1. インスタグラムとfacebook for business連携
  2. 広告デザイン制作
  3. 広告設定 
  4. 素材審査
  5. 入稿&広告放映

各手順について、説明していきたいと思います。

 

1. InstagramとFacebookページを連携

センイル広告 インスタ facebook 連携 出し方

インスタグラム広告はFacebook広告から出稿しますので、アカウントの連携を行います。

通常のFacebookアカウントではなく、Facebook ページでのみ広告を出稿することができます。

Facebookページの作り方はこちら

Facebookページだけでも、簡易的な広告を打つことはできますが、細かいターゲティングなどの高機能の広告を打つことができなかったりするので、通常はFacebookの広告アカウントを別に作って、Facebook広告マネージャーから広告を打つことがほとんどです!

Facebook広告マネージャーについてはこちらの記事で詳しく紹介されてます。

Facebook広告マネージャーの使い方を解説

2. 広告デザイン制作

インスタ広告の画面サイズ解像度を推奨サイズに合わせて広告物を制作しましょう。

また、文字の量は画像の20%以内に収めるようにしましょう。

3. 広告設定

広告を配信する人を年齢、性別、地域、興味関心などでターゲティングすることができます。

インスタ広告 センイル広告 方法 出し方 費用

予算を設定すると、設定した期間中に予算内で広告を流すことができます。

4. 素材審査

Facebook広告のガイドラインに沿った適切な内容であれば、大体24時間以内に広告審査に通ります。

また、「アイドルの写真を勝手に使って大丈夫?」と不安に思う方は、こちらの著作権に関する記事をご覧ください。

記事➡︎センイル広告はアイドル事務所の許可が必要?禁止事項やガイドラインを徹底解説!

5. 入稿&広告放映

素材審査に受かれば入稿し、設定した期間に広告が放映されます。

 

インスタ広告にかかる費用

インスタ広告 費用 センイル広告 出し方

みなさん気になるのは費用だと思います。

平均費用は?

費用は基本的に放映期間リーチ数によって異なります。

センイル広告を流す期間は、誕生日の当日のみ、または前後2~3日間出す方が多いようです。

一般的に平均費用は約2万円からで、最低でも数十万人にリーチすることができます。

 

広告費=リーチ数ではない!

実際にはリーチ数は費用だけでなく広告の良さによっても変わります。

広告に対するユーザーの反応がよければ、Facebook広告はその広告が良質なものだと判断し、多くの人にリーチするよう調整します。

広告費2万円をかけて20万人リーチした人もいれば、140万人にリーチした例もあります。

インスタ センイル広告 費用

そのため、必ずしも金額=リーチ数ではないことを注意するようにしましょう。

できるだけ多くの人に見てもらうには、ユーザーが惹きつけられるデザインのセンイル広告を作るようにしましょう♪

 

個人で広告を出すメリット・デメリットは?

個人でインスタにセンイル広告を出すメリットとデメリットについて理解しておくようにしましょう。

メリット

まず個人で行うメリットととしては、費用を安く抑えることができることです。

代行手数料が掛からないので、広告費のみのコストしかかかりません。

インスタ センイル広告 費用 見たい 見る方法

デメリット

個人で広告を出すことのデメリットもあります。

まず、個人で広告を出そうとすると、広告デザインを自身で制作しなければなりません。

パソコンなどでの作業が苦手な方にとっては、大変な作業に感じるかもしれません。

インスタ センイル広告 代行 見たい 見る方法

また、Facebook個人アカウントではなく、Facebookページを開設しなければなりません。

個人で広告を出そうとすると、かなり面倒な作業が多くなるデメリットがあることも理解しておくようにしましょう。

 

センイル広告エージェンシーJAPANはインスタ代行運用いたします!

インスタ広告は個人で行うことも可能ですが、facebook 広告マネージャーアカウントを作成しなければならず、かなり面倒な作業に感じるかもしれません。

個人での運用が難しい方は、センイル広告エージェンシーJAPANがインスタ広告の運用代行いたします!

センイル広告 インスタ ストーリー 代行

弊社が行っているインスタ運用代行は、3万円 / 5万円 / 7万円 /10万円のプランがあり、費用に応じて、放映期間や配信国を増やすことができます!

インスタ センイル広告 費用 出し方

とってもコスパが良いので 、インスタグラムでセンイル広告をする方が最近増えています^^♪

*広告を代行運用する際のアカウントは、センイル広告エージェンシーJAPANのアカウントから行いますのでご了承ください。

詳しいサポート内容はこちらの記事をご覧ください。

➡︎インスタ/YouTubeのセンイル広告代行!費用や出し方をご紹介【センイル広告エージェンシーJAPAN】

お気軽にお問い合わせください^^

Twitter 
instagram @birthday.ad.jp

この投稿をシェアする


  • タグ:                                                

← 投稿順 新着順 →

関連記事