【超貴重】TWICEファンなら誰もが知る「湊崎JAPAN」さんにインタビュー!湊ステッカーの真相やTWICEの超貴重な裏話まで

【超貴重】TWICEファンなら誰もが知る「湊崎JAPAN」さんにインタビュー!湊ステッカーの真相やTWICEの超貴重な裏話まで

TWICEファン(ONCE)の中で超有名ONCEといえば「湊崎JAPAN」さん!

皆さんも、1度は「湊崎JAPAN」さんのアカウントや実際のツイートを見たことがあるのではないでしょうか?

それもそのはず、「湊崎JAPAN」さんは、TWICEファンの中でも「サナペン(サナちゃんファン)」として有名な方で、Twitterフォロワー数18万人以上を誇る、超有名ONCEとして、最前線でTWICE情報やサナちゃん情報を発信されています!

「湊」と書かれたステッカーは、ONCEの中では超有名で、サナちゃん本人も公認済みということで、ペンライトに「湊」ステッカーを付けているサナペンの方を見たことがあるという方も多いと思います^ ^

今回はなんと、その「湊崎JAPAN」さんにインタビューを行い、さまざまなことを深堀りさせていただきました!

「湊崎JAPAN」さんの驚くべき事実や貴重なファンサ話、TWICE2年ぶりの東京ドームに際しユニカビジョンで出された「応援広告」に関する秘話まで、貴重なお話をたくさん伺うことができました(^○^)

ぜひ、皆さんも「湊崎JAPAN」さんのインタビュー内容を通して、さらに「TWICE」の魅力を再発見し、「ONCE」として「これからもTWICEをさらに応援したい!」と思ってもらえたら嬉しいです♪

「湊崎JAPAN」さんとは?

「湊崎JAPAN」さんは、「湊崎JAPAN」というアカウント名で、主にTwitterを通してTWICE情報 やサナちゃんの貴重な情報までを発信されています!

まだ、見たことがないという方は、TWICEの貴重な情報を楽しく知ることができるので是非、フォローして見てみてください♪

✭湊崎JAPANさんのTwitterはこちら

このようなユニークなツイートを見ると、皆さん「関西の方では?!」と思われる方が多いと思いますが、実は・・・・福岡県出身の方なんです!(^o^)

周りのONCEの方々に関西出身の方が多いため、関西弁もうつってしまったそうです!(笑)

また、 「湊崎JAPAN」さんは、Twitterフォロワー数18万人以上いるにも関わらず、素顔を明かさずに活動されています。

そこには、

自分自身を発信するアカウントではなく、サナちゃんをはじめTWICEの素晴らしさをより皆さんに発信していきたい!

というTwitterで活動する上での強い思いがあり、湊崎JAPANさん本人に関する質問を受ける時もあるそうですが、あえてあまり答えないようにしているそうです。

また、この「湊崎JAPAN」という名前の由来を皆さんはご存じですか〜?^ ^

サナちゃんの本名が「湊崎紗夏」ということで、本名の苗字と日本のサナペンという意味で付けた名前なんだとか!

「ジャパン」ではなく、「ジャポン」と呼ばれている理由も、一部のフォロワーさんが呼んでいたそうですが、呼び方がここまで浸透したのは完全にマーキュリーさんの動画の影響だとおっしゃっていました(≧∇≦)笑

今ではONCEの中で完全に「湊崎JAPAN」という名前が浸透していますが、実は、まだまだ知らない「湊崎JAPAN」さんに関する事実や活動においての熱い思いなどがありました!

そこで、ここからはさらに「湊崎JAPAN」さんを深堀りしていきましょう!

【気になる質問Q&A】湊崎JAPANさんに聞きたい7つのこと!

ここからは、皆さんも気になる「湊崎JAPAN」さんの情報や貴重なTWICEメンバーのファンサ秘話などを会話形式でご紹介します♪

これを見ると、「湊崎JAPAN」さんのONCEとしての熱い思いやTWICEメンバーのファン思いな一面をさらに知ることができ、より「TWICEとONCE」の関係性の素晴らしさ・魅力が伝わってくると思いますよ(^○^)

TWICEファンはいつから?サナペンになったキッカケは?

センイルスタッフ:TWICEやサナちゃんのことはいつから好きになられたんですか?

湊崎JAPANさんSIXTEEN」の時から好きですね!そこからずっとTWICEが好きです。サナちゃんの演じてない自然にでる愛嬌や誰に対しても着飾らない姿が大好きでそこがまた良い所なんですよね♪

センイルスタッフ:わかります〜!TWICEのメンバーはルックスだけではなく、中身まで完璧ですもんね・・・

湊崎JAPANさん:そうなんですよ!もう本当にTWICEのことを語り出したら止まらないですよ!私あと4時間は語れます(笑)

湊崎JAPANさん:でも、元々は、モモちゃんの顔がタイプだったんですよ!

センイルスタッフ:え〜!そうなんですか?!

湊崎JAPANさん:そうなんです!でも、「SIXTEEN」の回を重ねていくうちに、自然と出る愛嬌やありのままの姿でいるサナちゃんの魅力にハマってしまいました(笑)

https://images.app.goo.gl/kszigrZaDHVCZnCc8

1番好きな曲は?

センイルスタッフ:TWICEの曲はたくさんあって難しいかもしれませんが、1番好きなTWICEの曲は何ですか?

湊崎JAPANさん:これは、私、公言しているんですけど「FANCY」です!

センイルスタッフ:あ〜!「FANCY」!!

湊崎JAPANさん:でも、「FANCY」の活動中はサナちゃん正直色々あって辛い時期だったんですよ。

センイルスタッフ:そうですよね・・・

湊崎JAPANさん:あんなにしょげてるサナちゃんを見るのは初めてで・・・私も見ていて悲しいくらいだったので、「今行って私が励まさないと!」という思いで、迷わず次の日には韓国に飛んだんです!

センイルスタッフ:え〜!!すごい・・・!

湊崎JAPANさん:そして、音楽番組「M COUNTDOWN」に観客として観に行ったんです。席も近くて1番前だったので、サナちゃんとも目が合って、陰ながら少しでも「居るよ」「来たよ」っていうことを伝えたかったんです。

湊崎JAPANさん:そういう意味で、「FANCY」は良い思い出ではないけど、「元気なサナちゃんのパフォーマンスが見たかった」っていう気持ちもありますし、思い入れが強い曲です。

https://images.app.goo.gl/bGC1GEdgFEn4bvS28

Twitterで情報発信をしようと思ったきっかけは?

センイルスタッフ:最初にTwitterで情報発信しようと思ったきっかけは何だったんですか?

湊崎JAPANさん:ツイートしようと思ったのも、自分がバズりたくて始めたわけじゃなくて・・・サナちゃんってすごいTwitterをよく見てるんですよ!

センイルスタッフ:え〜!そうなんですか?!!!

湊崎JAPANさん:そうなんです!それで、サナちゃんがステージ後に自分でエゴサした時に、1番最初にアンチのコメントとかが出てくるのって嫌じゃないですか?

湊崎JAPANさん:だから、良いことだけがサナちゃんの目に入ってほしいなと思って。自分がサナちゃんの良いところを沢山ツイートして、見る人が増えていってくれれば、多分サナちゃんが検索した時に1番にそのツイートが上がってきて目に留まると思うので・・・

湊崎JAPANさん:このTwitterのコンセプトでもあるんですけど、「サナちゃんには悪いものより良いものを見せたくて。」

センイルスタッフ:・・・・・・・(感動しすぎて拍手)

湊崎JAPANさん:それ以外にも、サナちゃんのことを可愛いなと他の人に思ってもらえるきっかけにもなると思うんです!実際に、ONCEの方から「ジャポンさんのツイートを見てサナちゃんを好きになりました!」って言ってもらえることもあるので、すごいそれは嬉しいことです!

センイルスタッフ:かっこ良すぎます・・・!本当にONCEの鏡ですね!!

湊崎JAPANさん:そんな良い話しました?!(笑)(笑)(笑)

センイルスタッフ:すごく感動しました・・・(笑)(笑)

有名な「湊」ステッカーを作成した理由は?

引用元

センイルスタッフ:「湊崎JAPAN」さんといえば、ONCEの中で有名な「湊」って書かれたステッカーがあると思うんですけど、皆さん結構キャンディー棒(ペンライト)に貼られてるじゃないですか?

センイルスタッフ:そのステッカーを作成した理由ってあるんですか?

湊崎JAPANさん:きっかけは、そもそもTWICEファンってパッとみて誰ペンかわからないじゃないですか?

センイルスタッフ:確かに!そうですね!

湊崎JAPANさん:そう、キャンディー棒を振っていても皆んなが誰ペンかわからないので、誰ペンかをTWICE本人たちにも知らせたくて・・・

湊崎JAPANさん:もうサナちゃん本人はこのステッカーを貼っている人が自分のファンだって認識しているから、だったらこのステッカーを配って、貼ってる人は皆んなサナペンだよってわかるようにしたくて作りました!

活動していてよかったことは?

センイルスタッフ:これまで、色々な活動をされてきた中で、1番活動していてよかったと思ったことはなんですか?

湊崎JAPANさん:やっぱり、自分たちがやってきたサポートをサナちゃんに認証してもらえたことですかね〜!

湊崎JAPANさん:実際に行ったサポートをサナちゃん本人が写真で上げてくれたり、それこそ、私がTwitterでアップした画像をサナちゃんが「bubble(有料メッセージアプリ)」の待ち受けにしてくれたことがあって!

センイルスタッフ:え〜〜!???すごいですね!!!

湊崎JAPANさん:しかも、その画像のサイズ感が合ってなくて、もう1回Twitterで「サナちゃんサイズ感おかしいからこの画像使って!」って画像と共にツイートし直したら、そのツイートを見てすぐサナちゃんが待ち受けを変えてくれてて

センイルスタッフ:?!!!!すごすぎませんか?!

湊崎JAPANさん:すごいですよね・・・サナちゃんこんな細かいところまで見てくれているんだ、すごいなと思って、ますます好きになりました!!(≧∇≦)

*実際のツイートがこちら!!

センイルスタッフ:やっぱり、サナちゃん含めTWICEメンバー全員本当にファン思いですよね・・・

湊崎JAPANさん:そうなんですよ!他にも、2年前の東京ドームコンサート「#Dreamday」の時に「観客の皆さんでウェーブしましょう」ってなった時、会場の照明が暗くない状態のままでウェーブをして、皆んなのライトが全然綺麗に見えなかったんですよ・・・

湊崎JAPANさん:だから、そのLIVE後にTwitterで「ウェーブするときは会場の照明落としたらもっと綺麗に見えるのに」っていうようなツイートをしたら、次の日のライブでまたウェーブする時に、サナちゃんが「すみません!照明の方、ちょっと会場のライトを暗くしてもらっていいですか?」って言ってくれたんですよ!

センイルスタッフ:え〜!!そんな、ライブの合間にもファンの方々のTwitterを見てるんですか?!!

湊崎JAPANさん:そうなんですよ!すぐに修正をいれてくれて、ちゃんとサナちゃんはファンのことを見ているんだな・・・と思いました。

湊崎JAPANさん:センイルカフェやセンイル広告などのサポート活動をほとんど1人でやっているので、正直きついことも沢山あるんですけど、やっぱりサナちゃん本人に見てもらえて、喜んでもらえた時は、活動していてよかったって思えますね。

https://images.app.goo.gl/fLeBLoGcHfAZ2vnL9

サナちゃんからのファンサで1番嬉しかったことは?

センイルスタッフ:これまでの推し活の中で、サナちゃんからもらったファンサで1番嬉しかったことって何ですか?

湊崎JAPANさん:え〜?1番されて嬉しかったこと・・・何だろう・・・

センイルスタッフ:沢山ありますよね(≧∇≦)

湊崎JAPANさん:悩みますけど・・・以前、韓国でハロウィンのファンミーティングがあった時に、自分の携帯でサナちゃんが一緒に写真を撮ってくれたことですかね!

センイルスタッフ:すごすぎます・・・めっちゃ羨ましいです!!

湊崎JAPANさん:その時、マーキュリーと一緒に行ったんですけど、マーキュリーと私とサナちゃんっていう謎の3ショットです(笑)(笑)(笑)

湊崎JAPANさん:韓国のライブは距離も近くてとても楽しかったし、1番嬉しかったですね!

https://images.app.goo.gl/1pgkBwqPym81mbGC6

今後やりたい推し活イベントは?

センイルスタッフ:今後、やりたい推し活イベントなどはあるんですか?

湊崎JAPANさん:そうですね、これまで沢山イベントをやってきているので、次は何をしたらいいか、考えてますけど・・・

湊崎JAPANさん:でも「TWICE」が存在している限りは、お祝いなどは継続してやっていきたいと思っています!TWICEだけではなくて、ONCEの方にも喜んでもらえるイベントをやりたいんですけど・・・

湊崎JAPANさん:それこそ、今回の2年ぶりの東京ドームコンサートを記念した「ユニカビジョン」での応援広告は、沢山の方々に喜んでいただけたのでよかったです!

湊崎JAPANさん:コロナが落ち着いて、もっとみんなで集まれるようになったら、ONCE同士で鑑賞会したり〜っていうイベントなどをやってみたいですね(^○^)

センイルスタッフ:めっちゃいいですね!!ぜひ、サポートさせてください!(笑)

テレビでも話題!2年ぶり東京ドーム記念「応援広告」秘話

ここからは、今回「湊崎JAPAN」さんが、2年ぶりの東京ドームコンサートを記念して出された「応援広告」についてご紹介します!

センイル広告エージェンシーJAPANで出してくださった、「湊崎JAPAN」さんの有志企画であるTWICE東京ドーム記念ムービー」は、4月24日に新宿・ユニカビジョンで放映されました。

ライブ日程に合わせて、ライブ2日目に出された「応援広告」を一目見ようと、あいにくの天気だったにも関わらず、多くの方々が集まり、足を止めて応援広告に釘付けの様子でした!

引用元

湊崎JAPANさんも

あのユニカビジョンは、生で見ると迫力がすごくて感動しました!

とおっしゃっていて、やはり、生でみるユニカビジョンの大迫力の映像は、多くの方々の印象に残ったのではないかと思います(^○^)

この素晴らしい有志企画のきっかけとなったのは、元々韓国では、ライブ開催のお祝いとして「米花輪」というお米を贈る風習があり、ファンが行うサポートとして最も一般的な活動があります。

https://saeriho.com/komehanawa/

そこで5年前、日本のONCEの方が、日本のONCE達で「米花輪」を出そうと企画し、有志の募金を募っていたそうです。

しかし、申請が通らず抽選に選ばれなかったため、「米花輪」を贈ることはできなかったそうです。

その後、集まった募金で、韓国の交通広告で応援広告を出そうと考えてたそうですが、当時は日本から韓国に広告を出すことが難しく、センイル広告の代行会社も少なかったことから広告を出すことができずに、5年間、日本のONCEの方々から集まった募金が残ったままの状況でした。

そこで、今回、そのお金を預かっていた共通の友人から湊崎JAPANさんへ、「5年前の有志の募金を預かってるので、この募金を使って何かできませんか?」と声がかかったことがきっかけで、

この預かった募金と今回有志で協力してくれるONCEの方々を募って一緒に応援広告を出せたら最高だな

と思い、この有志企画が誕生したそうです!

そういった意味で、今回の「応援広告」は、

全てのONCE(今TWICEを追ってるONCEと過去追ってたONCE)と出すことができた総傑作

であり、

「今回の応援広告は、反応もすごい良くて、5年前のONCEの方にも今回の活動を報告することができて、とても意味のある広告でした!」

とおっしゃっていました。

このお話を聞き、ONCEの方々のTWICEに対する熱い思いだけでなく、ONCE同士の関係性や協力してTWICEを応援される姿にとても心を奪われ感動しました。

映像制作にはマーキュリーさんも携わっており、映像技術のすごさにも圧倒されますよね(^○^)

日本のONCEの方々が一丸となって、TWICE2年ぶりの東京ドームコンサートをお祝いする広告を出されたことは、とても意味のあることで、「TWICE」にとっても「ONCE」にとっても一生の記憶に残る「応援広告」になったのではないかと思います!

実際に、今回のユニカビジョンでの「応援広告」は情報番組などでも大きく取り上げられ、大きな反響を呼びました♪

これからも、さまざまな推し活を通して、TWICEのことをONCE みんなで応援して盛り上げていけるといいですね(^○^)

まとめ

これまで、湊崎JAPANさんの超貴重なインタビューや有志企画で出されたTWICEの「応援広告」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

今回、 湊崎JAPANさんとのインタビューを通して、「アイドルを推す」上で、ファンとしてどうあるべきか、ファンとして推しアイドルに何ができるのか、というアイドルを応援する中で1番大切なことは何か考えさせられ、とても貴重な経験になりました!

特に、辛い思いをしている1人のアイドルのために韓国へ行くという行動は、そう簡単なことではないと思います。

それでも、「サナちゃんに安心を与えたい」という強い一心で韓国へ渡るという行動力にとても感動し、「アイドル」と「ファン」は、本当に「支え合いながらの関係」だと改めて感じました!

また、TWICEにだけでなく、ONCEの方々にも喜ばれることをしたいという湊崎JAPANさんの気持ちがとても印象的で、

アイドルのおかげで出会えたファン同士の交流を大切にされている姿や、推し活の中で、ONCEとして同じ思いを持った方々と楽しく思いを共有し合えるコミュニティ作りをされている姿にとても感動しました。

その思いが形となって出された、今回の「TWICE東京ドーム記念ムービー」応援広告は、ONCEにとってもTWICEにとっても、貴重な思い出になったのではないかと思います。

今回、湊崎JAPANさんが企画した応援広告を含め、サナちゃんやTWICEに対する熱い思いをたくさん聞くことができ、まさに「ONCEの鏡」だと思い、インタビュー中はずっと感動してしまいました(^-^)

今後も私たちセンイル広告エージェンシーJAPANは、このようなファンの方々が行う、さまざまな推し活のサポートを行っていきたいと思います!

今回、このインタビュー企画を快く受け入れて下さった、湊崎JAPANさん、本当にありがとうございました。

 

人気の関連記事

個人でもセンイル/応援広告が出せる?!個人/団体で出せる広告媒体と出稿までの流れをご紹介♪
個人でもセンイル/応援広告が出せる?!個人/団体で出せる広告媒体と出稿までの流れをご紹介♪
「推しのセンイル/応援広告を出したいけど1人で出せるのかな・・・?」 「1人で広告を出すには高額な費用がかかるのでは・・・?」 と疑問に思っている方も多いと思います! 実は、個人でもあのタイムズスクエアや日本街頭ビジョン、韓国交通広告...
詳細をみる
【BTS9年の歩み】BTSを支えたファンダムのセンイル・応援広告活動/9周年記念イベントをご紹介♪
【BTS9年の歩み】BTSを支えたファンダムのセンイル・応援広告活動/9周年記念イベントをご紹介♪
2022年6月で「BTS」が9周年を迎えます!! 今では韓国だけに留まらず、グローバルに活躍し続ける「BTS」 これまで数々の偉業を成し遂げてきた彼らの活躍の歴史とそれを支え続けたファンダムのセンイル/応援広告をご紹介します! また...
詳細をみる
【NCT】6月/7月誕生日のヘチャン・テイル・テヨン特集!NCTを支えるファンダムのセンイル広告活動/カフェイベントをご紹介♪
【NCT】6月/7月誕生日のヘチャン・テイル・テヨン特集!NCTを支えるファンダムのセンイル広告活動/カフェイベントをご紹介♪
NCTメンバーの誕生日が近づいてきていますね!! 6月6日はヘチャン、6月14日はテイル、7月1日はテヨンの誕生日です♪ ファンの皆さんはもうお祝いの準備できていますか〜?(^○^) そこで、今回はヘチャン・テイル・テヨンの誕生日を...
詳細をみる
話題のYOUTUBERの応援広告/センイル広告が出せる!? コムドットやスカイピースなど最新事例や費用など紹介!
話題のYOUTUBERの応援広告/センイル広告が出せる!? コムドットやスカイピースなど最新事例や費用など紹介!
今、幅広い層の方々が「テレビ」だけでなく「YouTube」を多く利用しているのではないでしょうか? そんな中で、皆さんがよく観るYouTuberさんは誰ですか〜?(^-^) コロナ禍になり「YouTube」を利用する人が増え、さらに...
詳細をみる
今大注目のTNXを徹底解説!TNXの意味は?メンバーは?センイル広告/応援広告もご紹介♪
今大注目のTNXを徹底解説!TNXの意味は?メンバーは?センイル広告/応援広告もご紹介♪
「TNX(ティーエヌエックス)」は、「江南スタイル」で有名なPSYと日本でも有名なJYPの代表パク・ジニョンが主催したサバイバルオーディション番組「LOUD」で芸能事務所P NATIONの練習生となり、デビューを果たした6人組のボーイ...
詳細をみる
韓国・釜山でセンイル/応援広告は可能?おすすめの場所や気になる費用までを徹底解説!
韓国・釜山でセンイル/応援広告は可能?おすすめの場所や気になる費用までを徹底解説!
韓国で有名な観光地の1つといえば「釜山」ですよね! 応援広告は、ソウル周辺に出されることがよくありますが、実は「釜山」にも応援広告を出せる場所がたくさんあるんです♪ 今回は、 「他の人とは違った場所でセンイル広告を出したい!」 「推...
詳細をみる